2014年11月09日

先行者

先行者

中国には、こんな手作りロボットが存在していました。
その名も先行者
どことなく中国らしいコンセプトを持った手作りロボットですが、これが多くの日本人に大ウケしたらしいです。
以下はその「先行者」のデータです。

★湖南省・長沙国防科学技術大学で開発された、中国4000年の歴史12億人の知識結晶である。 その割には、随分とコストを削減してしまった造りである。
★高さ1.5m、重量20kg。
★頭・手・足を持ち、人間と同じ形状。
簡単な言語能力を持つ(たとえば「ニイハオ」と呼びかければ「シェイシェイ」と返答してくる、等)。
★股間に大量破壊兵器中華キャノン」を装備している。
★しゃもじ・もんじゃ焼きを食べるためのヘラを持つその手は、将軍様の天の声により装備された。
夏休みの工作とか言ってはいけない(その時代関係ではなさそうですよ)。


どうやら中国には、このような技術が生かされていたようですね。
posted by あいこ好きの勇者プクリン at 10:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。