2015年07月27日

桃太郎電鉄、完全に終了

『桃太郎電鉄』公式サイト

ゲーム業界にまた、悲しい出来事が来ました。
それは、ハドソン(コナミの前身?!)の人気ゲーム桃太郎電鉄完全に終了してしまったのです。
以下は、その証拠となる文章です。

桃太郎電鉄』“生みの親”さくまあきらがシリーズ終了を宣言
桃太郎電鉄』シリーズは鉄道会社運営を題材にしたパーティゲームであると同時に、“友情破壊ゲーム”の代表格としてファミコン時代から人気を博した作品だ。
ハドソンがコナミに吸収合併された際、同シリーズを手がけていた開発スタッフが大量に退社したこともあり、さくま氏がシリーズの終了を宣言したものの、その後もファンからは新作が待ち望まれていた。
実際、シリーズの人気ぶりからか、コナミは過去にソーシャルゲームでの新作リリースをさくま氏に提案していたようだが、さくま氏は、据え置きでなければ『桃鉄』じゃない、と固辞。
そして本日、自身のTwitterで、下記のようにツイートした。

『コナミから何の連絡もない。こんな調子でずっとほったらかされた。ここに桃太郎電鉄は、正式に終了します。すべてコナミの石川が握り潰しました。』(さくまあきら氏のツイッターより引用)

なおTwitter上では、コナミに対して憤るファンが続出しており、先日の『サイレントヒル』開発中止の件も相まってか、「コナミは迷走し過ぎではないか?」といった意見が多く見受けられた。
なんにせよ、コナミがソーシャル路線に注力している間、『桃鉄』の新作は望めなさそうだ。


桃太郎電鉄』は自分もプレイしたことがあった「心に残るゲーム」だったので、このゲームの終了は本当に寂しいものです。

関連サイト…『桃太郎電鉄』“生みの親”さくまあきらがシリーズ終了を宣言
http://ima.goo.ne.jp/word/%E7%B5%82%E4%BA%86%E5%AE%A3%E8%A8%80+%E6%A0%B9%E6%B7%B1%E3%81%84%E7%A2%BA%E5%9F%B7%E3%81%8B/
posted by あいこ好きの勇者プクリン at 20:53| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。